カラフルな天然石が沢山入りました。

 

 

 

写真を見るだけで、興奮してしまう。

もう、どっぷりと天然石のお風呂につかりたい。(意味不明)

 

どうしたら自然界でこんなにも美しい物が出来上がるんでしょうか。

私ははっきり言って、そんなに夢中になって継続するようなことが今まで無かったのです。時間を忘れ、これさえあれば!というパッションが無かったのです。

それなのに、この石達がそんな私をグータラとした世界から引っ張ってくれた。

本気でそんな気がしています。

 

私はそんな石達に感謝しています。だから、石がより美しいジュエリーとなり、より輝いてほしい。そして、その石を選んだ方がより美しくなって欲しい。

それでもって、石も、身に着けた方も、ハッピーになってくれたなら私もハッピー。やりがい、使命を感じます。

そして、その私のハッピーが子供や家族や友人にも伝染し、ハッピーがグルグル巡ることを毎日想像してます。

イメージ、思い込みは時に力となりますよね☆

 

 

オシャレについて考える

昔私にも大好きなブランドがあって、そのブランドのお洋服を一着、また一着と揃えるのがとても好きな時がありました。決して高いものではなかったけれど、自分を表現する一つとしてファッションを楽しんでいました。

でも生活のスタイルが変わった今、一番大切なことは『ストレスのない』『自宅で洗える』『お手頃』となりました。すっかりオカン的になったからですかと思われるかもしれません。(確かにオカンですが)

 

 

歳を重ねるうちにクリーニングやメンテナンス、手入れをするお金や時間でもっと手に入れたい自分にとっての大切なことが出来たのです。

例えば、子供と出掛けたり、食卓には小さくともお花やグリーンが絶えずあったらいいな、身体に優しいご飯を作って食べたいな、など。こなすことが山済みで疲れたときはシャツ1枚でもアイロンがけが高いハードルに思えたり。しかも、突然醤油をこぼされて大きなシミを付けられても『ギャー! でもすぐに洗えば大丈夫ー!』と心広くいたい(笑)自分自身、本当によく食べこぼすので子供のせいばかりではありませんが。

もちろん、質の良いお洋服も美しくて大好きです。ウインドウショッピングで眺めるだけでうっとりしますよね。とろけるようなシルクのブラウス、柔らかいレザーのジャケット、ビジューの付いた綺麗なカシミヤのニット。

けれども、今の私に心地の良いものは、そんなに上質でなくてもどうやら沢山あって、十分に心が満たされているようです。

上を見たらキリがない、そもそもその上とやらは自分と立場も環境も状況も性格も違うわけだから、いざ自分がそこへ行ったら、満たされるのかもわからない。いや、多分小心者の私にはこれで十分なのかもしれない。なので、今がやっぱり落ち着く場所なのですね。

その中で、楽に流されたい。環境の変化を恐れてただ埋もれていたい、というのとは違い、夢や目標はもちろんあります。

それに向かうにはどうしたら良いのか。考えるのも、もがくのも楽しいものです。

ただ、常に今に不満を抱いてどこにあるかまだ分からない未来にばかり目を向けるのも違うのかなと思っています。やっぱり唯一の大切なことは今、ここ。にしかないのだと思います。たった今、こうしてコーヒーを飲みながら、うっすら好きな曲がBGMで流れて、パソコンに向かっている。この瞬間なんの悩みも不安もない守られた空間。これがたった今の自分にある全て。あぁ、ありがたい!

そういいながら見失うことも多々あるんですけどね。水槽から慌てふためいて出ちゃった金魚みたいにパクパク口を開けて、どうにか息をしなきゃ!ってな感じでしょっちゅうパクパクしてます(笑)

話が脱線していますが、今の自分の身の丈にあった、与えられたものの中で最大限知恵を絞りだし、楽しむ。これが人生にも、オシャレにも共通することのように思えるのです。

 

 

という訳で、私が今大好きなのはZARA。

(画像のスタイリングは先日ZARAで購入したボルドー色の薄手のニットにネイビーのパンツ、レザーバッグを合わせてみました。インナーには無印のメンズの丸首Tシャツを。)

お手頃な価格帯でシンプルもトレンドも上手に選べば自由自在! しかも、今のライフスタイルにはあっているようです。

みなさんのお気に入りはどんなスタイルでしょうか。

普段何気なく手にしている洋服を前に、どうしてそれが好きなのかじっくり考えるのも新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

お客様のピアスカスタマイズ

 

こんにちは。

爽やかな風が吹き抜けた月曜の朝、久しぶりに小鳥のさえずりを聞くことが出来ました。いつもは起きてすぐあまりの湿気に窓を開けられずいたからです。

ああ、ハワイだったら毎日小鳥のさえずりに、海の音、カラッとした風感じちゃうんだろうな。

 

 

おかげさまで、イベントも無事終わりました。

誰でもお試しが出来るようにイヤリングでご用意した今回のイベント。

もちろん、ピアス派の方のカスタマイズもしていますよ。

写真は、スピネルという天然石のトリプルドロップピアス!

全て色が違いますが、スピネルです。まさに一点もの。秋らしいシックなデザインです。お客様はピアス派でしたので、フックピアスにカスタマイズしました。

ピアスはその他にスタッドタイプやロングチェーンタイプもあり、かなり雰囲気も変わってくるので選ぶのも楽しいですよ♡

 

次回のイベントは9月最終の土曜日を予定しています。詳しくはまた追ってお伝えいたしますね。

 

 

FiGのイヤリング、ピアスについて。《 顔周りでスタイルはほぼ決まる。》

 

こんにちは。

突然ですが、あなたはどんなジュエリーが好きですか?

いつも身に着けるものはどんなものでしょうか?

リングやネックレス、ブレスレットなどは大体決まった組み合わせで、場合によっては肌身離さずお守りのように身に着けていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? それぞれに思い出が詰まっていたりして特別な思いがあるかもしれません。

それではピアスやイヤリングはいかがでしょうか?

大抵の方は帰宅後や就寝前に外すことがほとんどですよね。

お洋服によって、

ヘアスタイルよって、

シチュエーションによって、

メイクによって、

印象もガラリと変わるし、一番手ごろに楽しめるのは耳元のジュエリーではないかなと思うのです。お友達や大事な方へもサイズ感のないピアスやイヤリングはギフトにしやすいですよね。

例えば、FiGではシーン別で主に3パターンに分けてデザインしています。

 

 

シーン1は少し大振りであったり、遊び心のあるデザイン。コスチュームジュエリーのシリーズです。

モードな雰囲気のスタイリング、とげのある辛口なスタイリング、パーティーシーン、夜のお食事などにいかがでしょうか。私は片耳だけにこちらのデザインをつけて少し軽さを出したアシンメトリースタイルで普段にも楽しんでいますよ。

 

 

 

シーン2はさりげなく日常を彩りたいような時に使いたい、天然石のシンプルなシリーズ。

シンプルなスタイル。着飾るのはあまり自分らしくない。オフィスでも浮かない。お守りとして天然石のエネルギーを感じたい。

そんなキーワードで作っているベーシックラインです。天然石の素材感を楽しんでください。

 

 

シーン3のテーマは、パリジェンヌ。ヴィンテージパーツなどを組み合わせて他にはない自由な発想から生まれるクラシカルで、独特のデザイン。

使用しているヴィンテージパーツのほとんどはフランス、パリのアトリエに眠っていて誰も使用していないもの。今まで日の目を見ることなく、今か今かと活躍の場を待っていた愛らしい者たちです。それらにピタリとマッチする様々な天然石を組み合わせて作り出す、FiGが始まって以来ずっと作り続けているFIGの代表作です。

ゆっくりと時を刻んだ事を感じさせる落ち着いた地金の色味は、現行品では表現することが出来ません。古いものに敬意を払い、大事に手入れをして使う。そんなフランス人の粋な生き方からインスピレーションを受けて一点ずつ制作しています。

 

シリコンイヤリングをつけた物はこんな仕上がり。

 

見た目にもイヤリングとは分からないほど、ピアスのような印象です。(シリコンイヤリングを装着しています。)

 

 

ピアスをつけるとこんな仕上がり。

 

 

 

ほとんどの物をシリコンイヤリング、K18ピアス、K14ゴールドフィルドピアス(合金にK14のコーティング)の中からお選びいただきカスタマイズが可能です。

 

イヤリング派のお客様からは、軽くて痛くなりづらくて、落ちづらい、そしてなによりもオシャレなイヤリングが見つからない!!

そんな声が多く聞こえてきました。何を隠そう私自身、出産後ひどいアレルギーになってしまい今ではもっぱらシリコンイヤリングを愛用しているのです!!

今はショートヘアですが、前はアップスタイルにする事が多く、そんな時でもピアスと見間違らるほどイヤリングに見えづらいのがこちらのイヤリング。

着けている感じがしないほどストレスフリーな着け心地で、毎日のイヤリングライフを楽しんでいます。ぜひ、どんどんイヤリング派の方にも楽しんでいただきたいです。(つけるコツはシリコンイヤリングを恐れることなく、ぐっと耳に挟む部分を指で開き、耳たぶの上の薄い部分に着けて、そこから少しづつ下の着けたい部分までスライドさせるとつけやすいですよ。慣れるととても簡単です。)

ピアスをしているけれど、ひどいアレルギーの方にもシリコン素材のイヤリング、おすすめです。

使用しているうちにもし、シリコンが緩んでくるようになってきても交換が可能ですので是非ご連絡くださいね。末永くお使いいただきたいと思っています。

もちろん、K18のピアスもご用意していますので、お好みの素材をお選びくださいね。

毎日のメイクのように日常にどんどん、イヤリングやピアスを身に着けて楽しんで欲しいです。今まで身に着けたことのない方にこそ、耳周りのオシャレの楽しさを感じていただければハッピーです。