新作続々

 

続々出来てきてます♡

やっぱりFiGはヴィンテージパーツに天然石。

もう、好きすぎるから仕方ないですね。

 

またロンドンからヴィンテージが入荷する予定だし、今から楽しみです。

どんな一期一会なジュエリーが出来上がるかな!

カラフルないろいろ

 

 

目の保養になりませんか?! カラフルな小さな世界。

私は視覚から毎日栄養を摂取しています(笑)

そんなお裾分け。

 

これらはイタリアンガラスやアクリル、ヴィンテージのボタン、

はたまたフランスのオートクチュールで使っていたビーズなどなどです。

 

どれもお気に入りのとっておきばかり。このままコレクションしたいけれど、

皆さんが少しでも多くのハッピーを感じられるように願いを込めてジュエリーに仕立てていきたいと思います。

 

お楽しみに!

《MIERU tokyo》シリーズ

こんにちは。

近所の毎年恒例のお祭りが終わると、いよいよ夏が終わったことを実感します。

季節も一区切り、FiGでも新しい動きがありますよ。

現在、天然石を使った繊細なピアス、イヤリングをメインにしたFiGですが、もっとユニークで自由な発想のもとに生まれたシリーズ《MIERU-ミエル-》を展開する予定です。

ヨーロッパやアメリカで見つけたヴィンテージパーツやガラス、アクリル、そして天然石を組み合わせてボリューム感や動きを楽しむネックレスをまずは制作中です。

 

 

完全にデザインを楽しみたくて毎日夜な夜な夢中で制作しています。

何度も色合わせを修正したり、アシンメトリー感を作り直したりと何時間も手を加えて1ピースずつ組み立てていきます。

これからの季節、ざっくりニットに合わせたり、コートの襟もとからちらりと覗かせたい。もちろん、華やかなシーンでも!!

とにかくカラフルで気持ちがパッキリと明るくなって欲しい。その思いで作っています。遊び心も沢山入れて、どんなアングルでも楽しいネックレス。

早くお披露目できるように頑張ります。

 

 

カラフルな天然石が沢山入りました。

 

 

 

写真を見るだけで、興奮してしまう。

もう、どっぷりと天然石のお風呂につかりたい。(意味不明)

 

どうしたら自然界でこんなにも美しい物が出来上がるんでしょうか。

私ははっきり言って、そんなに夢中になって継続するようなことが今まで無かったのです。時間を忘れ、これさえあれば!というパッションが無かったのです。

それなのに、この石達がそんな私をグータラとした世界から引っ張ってくれた。

本気でそんな気がしています。

 

私はそんな石達に感謝しています。だから、石がより美しいジュエリーとなり、より輝いてほしい。そして、その石を選んだ方がより美しくなって欲しい。

それでもって、石も、身に着けた方も、ハッピーになってくれたなら私もハッピー。やりがい、使命を感じます。

そして、その私のハッピーが子供や家族や友人にも伝染し、ハッピーがグルグル巡ることを毎日想像してます。

イメージ、思い込みは時に力となりますよね☆

 

 

オシャレについて考える

昔私にも大好きなブランドがあって、そのブランドのお洋服を一着、また一着と揃えるのがとても好きな時がありました。決して高いものではなかったけれど、自分を表現する一つとしてファッションを楽しんでいました。

でも生活のスタイルが変わった今、一番大切なことは『ストレスのない』『自宅で洗える』『お手頃』となりました。すっかりオカン的になったからですかと思われるかもしれません。(確かにオカンですが)

 

 

歳を重ねるうちにクリーニングやメンテナンス、手入れをするお金や時間でもっと手に入れたい自分にとっての大切なことが出来たのです。

例えば、子供と出掛けたり、食卓には小さくともお花やグリーンが絶えずあったらいいな、身体に優しいご飯を作って食べたいな、など。こなすことが山済みで疲れたときはシャツ1枚でもアイロンがけが高いハードルに思えたり。しかも、突然醤油をこぼされて大きなシミを付けられても『ギャー! でもすぐに洗えば大丈夫ー!』と心広くいたい(笑)自分自身、本当によく食べこぼすので子供のせいばかりではありませんが。

もちろん、質の良いお洋服も美しくて大好きです。ウインドウショッピングで眺めるだけでうっとりしますよね。とろけるようなシルクのブラウス、柔らかいレザーのジャケット、ビジューの付いた綺麗なカシミヤのニット。

けれども、今の私に心地の良いものは、そんなに上質でなくてもどうやら沢山あって、十分に心が満たされているようです。

上を見たらキリがない、そもそもその上とやらは自分と立場も環境も状況も性格も違うわけだから、いざ自分がそこへ行ったら、満たされるのかもわからない。いや、多分小心者の私にはこれで十分なのかもしれない。なので、今がやっぱり落ち着く場所なのですね。

その中で、楽に流されたい。環境の変化を恐れてただ埋もれていたい、というのとは違い、夢や目標はもちろんあります。

それに向かうにはどうしたら良いのか。考えるのも、もがくのも楽しいものです。

ただ、常に今に不満を抱いてどこにあるかまだ分からない未来にばかり目を向けるのも違うのかなと思っています。やっぱり唯一の大切なことは今、ここ。にしかないのだと思います。たった今、こうしてコーヒーを飲みながら、うっすら好きな曲がBGMで流れて、パソコンに向かっている。この瞬間なんの悩みも不安もない守られた空間。これがたった今の自分にある全て。あぁ、ありがたい!

そういいながら見失うことも多々あるんですけどね。水槽から慌てふためいて出ちゃった金魚みたいにパクパク口を開けて、どうにか息をしなきゃ!ってな感じでしょっちゅうパクパクしてます(笑)

話が脱線していますが、今の自分の身の丈にあった、与えられたものの中で最大限知恵を絞りだし、楽しむ。これが人生にも、オシャレにも共通することのように思えるのです。

 

 

という訳で、私が今大好きなのはZARA。

(画像のスタイリングは先日ZARAで購入したボルドー色の薄手のニットにネイビーのパンツ、レザーバッグを合わせてみました。インナーには無印のメンズの丸首Tシャツを。)

お手頃な価格帯でシンプルもトレンドも上手に選べば自由自在! しかも、今のライフスタイルにはあっているようです。

みなさんのお気に入りはどんなスタイルでしょうか。

普段何気なく手にしている洋服を前に、どうしてそれが好きなのかじっくり考えるのも新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

FiGのイヤリング、ピアスについて。《 顔周りでスタイルはほぼ決まる。》

 

こんにちは。

突然ですが、あなたはどんなジュエリーが好きですか?

いつも身に着けるものはどんなものでしょうか?

リングやネックレス、ブレスレットなどは大体決まった組み合わせで、場合によっては肌身離さずお守りのように身に着けていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? それぞれに思い出が詰まっていたりして特別な思いがあるかもしれません。

それではピアスやイヤリングはいかがでしょうか?

大抵の方は帰宅後や就寝前に外すことがほとんどですよね。

お洋服によって、

ヘアスタイルよって、

シチュエーションによって、

メイクによって、

印象もガラリと変わるし、一番手ごろに楽しめるのは耳元のジュエリーではないかなと思うのです。お友達や大事な方へもサイズ感のないピアスやイヤリングはギフトにしやすいですよね。

例えば、FiGではシーン別で主に3パターンに分けてデザインしています。

 

 

シーン1は少し大振りであったり、遊び心のあるデザイン。コスチュームジュエリーのシリーズです。

モードな雰囲気のスタイリング、とげのある辛口なスタイリング、パーティーシーン、夜のお食事などにいかがでしょうか。私は片耳だけにこちらのデザインをつけて少し軽さを出したアシンメトリースタイルで普段にも楽しんでいますよ。

 

 

 

シーン2はさりげなく日常を彩りたいような時に使いたい、天然石のシンプルなシリーズ。

シンプルなスタイル。着飾るのはあまり自分らしくない。オフィスでも浮かない。お守りとして天然石のエネルギーを感じたい。

そんなキーワードで作っているベーシックラインです。天然石の素材感を楽しんでください。

 

 

シーン3のテーマは、パリジェンヌ。ヴィンテージパーツなどを組み合わせて他にはない自由な発想から生まれるクラシカルで、独特のデザイン。

使用しているヴィンテージパーツのほとんどはフランス、パリのアトリエに眠っていて誰も使用していないもの。今まで日の目を見ることなく、今か今かと活躍の場を待っていた愛らしい者たちです。それらにピタリとマッチする様々な天然石を組み合わせて作り出す、FiGが始まって以来ずっと作り続けているFIGの代表作です。

ゆっくりと時を刻んだ事を感じさせる落ち着いた地金の色味は、現行品では表現することが出来ません。古いものに敬意を払い、大事に手入れをして使う。そんなフランス人の粋な生き方からインスピレーションを受けて一点ずつ制作しています。

 

シリコンイヤリングをつけた物はこんな仕上がり。

 

見た目にもイヤリングとは分からないほど、ピアスのような印象です。(シリコンイヤリングを装着しています。)

 

 

ピアスをつけるとこんな仕上がり。

 

 

 

ほとんどの物をシリコンイヤリング、K18ピアス、K14ゴールドフィルドピアス(合金にK14のコーティング)の中からお選びいただきカスタマイズが可能です。

 

イヤリング派のお客様からは、軽くて痛くなりづらくて、落ちづらい、そしてなによりもオシャレなイヤリングが見つからない!!

そんな声が多く聞こえてきました。何を隠そう私自身、出産後ひどいアレルギーになってしまい今ではもっぱらシリコンイヤリングを愛用しているのです!!

今はショートヘアですが、前はアップスタイルにする事が多く、そんな時でもピアスと見間違らるほどイヤリングに見えづらいのがこちらのイヤリング。

着けている感じがしないほどストレスフリーな着け心地で、毎日のイヤリングライフを楽しんでいます。ぜひ、どんどんイヤリング派の方にも楽しんでいただきたいです。(つけるコツはシリコンイヤリングを恐れることなく、ぐっと耳に挟む部分を指で開き、耳たぶの上の薄い部分に着けて、そこから少しづつ下の着けたい部分までスライドさせるとつけやすいですよ。慣れるととても簡単です。)

ピアスをしているけれど、ひどいアレルギーの方にもシリコン素材のイヤリング、おすすめです。

使用しているうちにもし、シリコンが緩んでくるようになってきても交換が可能ですので是非ご連絡くださいね。末永くお使いいただきたいと思っています。

もちろん、K18のピアスもご用意していますので、お好みの素材をお選びくださいね。

毎日のメイクのように日常にどんどん、イヤリングやピアスを身に着けて楽しんで欲しいです。今まで身に着けたことのない方にこそ、耳周りのオシャレの楽しさを感じていただければハッピーです。

《お知らせ》7月のイベント

 

来月6〜8日に、代々木上原のMi Mundoさん ( http://mimundo.co.jp/shop/ ) にてFiGのオーダーイベントを開催予定です。定番から新作まで選りすぐりのリングをご用意。普段ご覧いただけないアトリエにある様々な石も並び、それぞれのお悩みや目的に応じた石でセミオーダーのリングをお作り致します.

 

 

 

 

 

 

写真のシルバーリングはMoon Energyという名のリング。シルバーには月のエネルギーが宿ると言われているんですよ!

優しさのなかに力強さもある月のエネルギー。魔除けの意味でも昔から使われていました。こちらはこのままでも十分にエネルギーにあふれているので、シンプルリングとしてお使いいただいても。

さらにお悩みや目的に応じてお好きな石をはめ込めます!イニシャルやメッセージもお好みで彫れますよ。

イベントの詳細はまた後日ご案内させていただきます。皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!

 

 

 

 

 

 

FiGのジュエリーは様々な石を通じて日々溜まるストレスを解放して、心のデトックスツールとして存在したいと思っています。いわゆるパワーストーンブレスレットではなく、もっとお洒落にもっとさりげなくパワーストーンのエネルギーを取り入れたい人の為にFiGは存在したいと思っています。

感情が溶け出す春は

 

 

こんにちは。

桜のつぼみも膨らんで今か今かとそわそわする東京です。

アトリエのある桜並木は自宅からもほど近く娘を連れてのお散歩コース。毎日開花を楽しみに歩くのがここ最近の日課。

冬にはばっさりと切りそろえられ、まるで昭和の女の子のおかっぱの前髪のようだったアジサイの株たちからも照れた感じで新芽がコンチハ。と出始めています。

こうなってくると、人間も浮足立ってきて寒さで縮こまっていた感情が溶け出している気がします。青空を見て、緑を見て、鳥の声を聞いて深呼吸する。それだけでも滞っていた悩みや悲しみが流れ出るのを感じます。自然界では当たり前のことだけど、普段いかに当たり前が難しい生活をしているのか再認識するのが春だったり。だからなのかこの時期は毎年あらゆるカラフルなものに惹かれるのかもしれません。

様々な色から生命力を感じるのでしょうね。色の持つ魅力的なエネルギーについてはまた後日お話しさせてください。

写真はアトリエにある石達。上のものはパールやクオーツ、オニキスなどスタイリングにも馴染みやすい定番カラーのもの。 下のはカバンサイトやラピス、アメジストなど強さのある子たち。 いずれも単体で向き合ってほしい美しさがあるので、どれもほとんどシンプルにピアスやリングに仕立てていきます。

ネイルを楽しむように沢山のカラーパレットから本日のお供を身に着けて欲しいと思います。数日、いや数か月同じものばかりでもいいと思うし毎日変えても。あくまでもインスピレーションで心地よく身に着けていただくことがそれぞれの石の良いエネルギーを取り入れるポイントだと思います。

リング編《ジュエリーの着ける場所と意味》

 

前回のブレスレットに引き続き、今回のテーマはリングの着ける場所。

そしてその場所が意味するメッセージをシェアしたいと思います。

 

 

 

ーヒーリングストーンが一番感じやすいのは指?-

少し時間をとって椅子に座ってみてください。膝の上に手のひらを上にした状態でのせ、目を閉じて深呼吸をしながら意識を手のひらにあててみてください。するとかすかに指の先あたりがチリチリ、ピリピリとする感じがしてきませんか。もしかしたら初めは全く感じられないかもしれません。もしくはいきなり手首くらいまで感じられる方もいるかもしれません。チリチリというよりも温かさや冷たさとして感じるかもしれません。いずれにしても、それが体の中のエネルギー☆ いわゆる『気』というものですね。慣れてくると足の裏や体全体で感じ取れるようになってきます。私は手足とたまにお腹に感じるどまりですが! いつか体全体で感じられるようになりたいです。なんか元気が出そうだし、血行が良くなりそう笑

それにしても一番エネルギーを感じやすいのは手先からと言われています。ですので前回記載したように指輪は

・石の力をダイレクトに身体に伝える。

・指によって影響の出方が変わる。

・石の力を逃さず直接身体に取り入れやすい。

ということのようです。そして指輪はそれぞれの指、左右でもメッセージが変わってきます。おおまかには右手は現実の力を、左手は思う力を意味しています。ちなみに、豆知識ですが元々古代ローマでは指輪は薬指に一本だけ着ける習慣でしたが、その後様々な指に着け始め、17~18世紀ごろより着ける指それぞれの象徴が定まり、仕事や願いを意味するようになりました。

 

 

ー右手は《権力と現実の力》を持つ手ー

親指:『指導者としての成功』

リーダーとしての風格を身にまとう。リーダーとなり力を発揮する。困難を乗り越える。といわれています。古代の王族や指導者がこの指にはめているイメージがありますね。個人的には華奢なリングを親指にするのは何となく他のリングとのバランスが良くて好きですが。

 

人差指;『集中力を高める』

周囲に認められ周囲を動かしたい。夢を実現する。集中力、行動力の向上。コミュニケーション力、積極性の向上。といわれています。 たいてい物を指す人差指。このことから周囲を動かすといった意味が出来たと考えられています。その為に必要な集中力や行動力を身に着けられる。よって夢の実現につながるという事のようです。何かの指導をする立場やカリスマ性が欲しい時には着けてみるとよさそうです。

 

中指:『直観力を高める』

邪気を払う。インスピレーションを高める。思い描いた結果を出す。金運。自分の持つ魅力を引き出す。といわれています。 直観力を高めることで不運のある場所を察知し、どちらに進むべきか、どうしたらうまくいくかが見えてくる。よってビジネス運や金運も上がる。そして生き生きと輝き自身の魅力を引き出す。という事のようです。クリエイティブな仕事や大切な話し合い、商談をサポートしてくれそうですね。

 

薬指:『心の平和』

創造性、インスピレーションを高める。精神の安定。感性を高める。といわれています。人の顔色ばかり見てしまって自分の感性を生かすことが出来ない人や何かを創り出す仕事の人は着けるとよさそうですね。

 

小指:『自信』

チャンスに恵まれる。自分に自信を持ち上手にアピールが出来る。好感度が上がる。自分の身を守る。といわれています。新しい環境に身を置く時や、大切な人に会うことがある時に身に着けたいですね。小指に着けていると女性らしさを感じられるので個人的にも小指に着けるのはとても好きです。

 

ー左手は《信念、想う力》を持つ手ー

親指:『権力』

意志を貫く。支持者を集める。信念をもって進む。難関の突破。といわれています。試験やプレゼンテーションがある時、ここぞというときに着けると心強いですね。

 

人差指:『前向き、勇気』

積極性の向上。ポジティブになる。精神的に強くなる。といわれています。人見知りを直したい、ネガティブなことばかり考えてしまう。というときはめてみてはいかがでしょうか。

 

中指:『協調性』

友人、家族、仕事などでの人間関係が円滑になる。協調性の向上。相手の心の動きを感じ取る。インスピレーションの向上。といわれています。ギクシャクしてしまった関係を修復したいときや、パーティーなど沢山の人と話をするとき力を貸してくれそうですね。

 

薬指:『愛』

心に最も近く愛を象徴。男女の愛の証。より絆を深める。片思いの成就。といわれています。また、愛する二人が同じリングを薬指に着けることでリング同士が共鳴し、愛を深めるそう。ロマンチックですね。

 

小指:『変化とチャンス』

願い事の成就。変化とチャンスを与える。恋の成就。恋人との仲を大切にする。といわれています。誰しも願い事の一つや二つあるものですよね。もしかしたら皆が一番身に着けたい場所かもしれませんね。

 

このようにそれぞれの指で色々なメッセージをもっていますが、これにヒーリングストーンのエネルギーをプラスすればより強力な力を持つはずです☆ もちろん、つけるだけでOK!というわけではないけれど、こういったメッセージを知ることでよりスペシャルな気持ちで身に着けることが出来るのではないでしょうか。それによって自分のエネルギーが変わっていく。それこそが願いを叶える最大のポイント。すべては自分の思いから始まるのですよね。

ちなみに、もし隣同士の指にはめる場合にはどちらか一方を太め、もう一方を細めのリングにするとバランスがとりやすいかと思います。しかしあくまでも好みですのでインスピレーションに従って色々なコーディネートを楽しまれてみてください。きっと新たな発見があるはずです。いつものリングがまるで違って見えるかもしれませんね。

長くなりましたが、今回のテーマが少しでもお役に立てば嬉しいです。

それではまた次回に。

ブレスレット編 《ジュエリーの着ける場所と意味》

 

こんにちは。

今日は前々からシェアしたかった情報を書かせてください☆

書こう書こうと思っていたのにいざブログを開くと何書こう?となり

なぜか違う事ばかり書いていました。。。忘れやすい性格ですみません。

 

普段何気なく身に着けているリングやネックレス。

リングやブレスレットなら左か右か。さらにリングはどの指に着けるのか。その人によってある程度決まった場所になんとなく着けているのではないでしょうか。

でも、つける場所によってそれぞれが持つ意味があるのです☆

せっかくなら自分にピッタリな場所に身に着けてヒーリングストーンのエネルギーを最大に感じられたらいいですよね。

。。。というわけでまずはブレスレットから。

 

 

《ブレスレット》

基本的に万能な場所。オールマイティーに効果を感じやすい場所。

右と左で効果の出方に違いがあります。

 

ー右手の場合ー

・右手の神経は左脳に通じていると言われるため、主に『現実的な処理能力』を高めてサポートする。

・現実的な変化を望むとき(仕事をそつなくこなしたい。プレゼンをうまくやりたい。等)

・よって金運、仕事運アップを期待できる。

 

ー左手ー

・左手の神経は右脳に通じていると言われている。

・ヒーリングストーンから受け取るエネルギーは右脳的な要素が強い為、左手に着けるとダイレクトに右脳に働く。

・恋の悩みや対人関係など精神的な効果を与える。

・精神的な変化を望むとき。

・精神を安定させてストレスを軽減させる。よって健康運がアップ。

(memo: 仏像の手はほとんどが左掌が上、右掌が前を向いています。これは左手で宇宙からの力を受け取り、右手でその力を皆に分け与えると言われているからだそうです。)

 

《指輪》

・石の力をダイレクトに身体に伝える。

・指によって影響の出方が変わります。

・石の力を逃さず直接身体に取り入れやすい。

と言われています。

でも、指輪はそれぞれの指、左右でもメッセージが変わってきます。

これに関しては長くなるのでまた次回にシェアさせてください。

いずれにしても、以上のように言われていますがあくまでもストレスなく身に着けることが一番ですので、あまりこだわらず心地の良い場所に身に着けることを大事にされて欲しいと思います。そして季節の変わり目やストレスなどでかぶれてしまうような時、スタイリングに合わないのに無理をして毎日身に着けるよりは一度お休みをしてお気に入りのポーチなどに入れてお守りとして持ち歩くなどインスピレーションで自由にジュエリーと付き合うのが何よりではないでしょうか。

この石を持ってこう身に着けたからあとは自分は何もしなくても何かの力がなんとかしてくれる。というわけではありません。(例えば仕事で大事な書類を仕上げるのに、仕事運に良いと言われるルチルクオーツを右手に身に着けたからといってお菓子を食べながら雑誌を読んだところで書類が仕上がることはありませんね。かなり大雑把な例えですが笑)    でも、石は人間や植物と同じ生き物ですので、普段から丁寧に優しく向き合うことで石のもつエネルギーを最大限に引き出すことは出来るのではないかと思っています。

そう、人間と同じでほったらかしにされたらイジケてしまいますが、『いつもありがとう。一緒にいてくれてありがとう!』といつも言われて大事にされたら『この人のことをもっとハッピーにさせたいな。』というエネルギーが動く。そんな風に思っています。

同じように石やジュエリーが大好きな方々とこれからもヒーリングジュエリーの魅力をシェア出来たらと思っています☆

さて、私も美しさを引き出すパールのリングを身に着けながらポッキーを食べるのをやめたいと思います。それではまた♡