赤のおはなし

 

こんにちは。

前回の桜ばなしから日もたってしまい、すっかり東京は葉桜どころか新緑の木になっております。

個人的には桜も大好きですが、5月ごろまでの新緑の木々を眺めるのがとってもとっても大好きです。見るからに生命力にあふれた柔らかなグリーン。ドレッシングをかけて食べてしまいたい笑♡

さて、今日は色のお話。

新緑のグリーンに負けず劣らず大好きな色、それは赤! レッド!

最近のお気に入りのボディーウォッシュもエルメスの赤いボトル。ハーブばかりで作られているのになんともフルーティーなさわやかな香りにうっとり。そして、ボトルは使うとき以外は洗面台に飾って眺めています。(うっかり娘の手が届くお風呂に放置は危険すぎる。。。)朝日が入るとき以外は薄暗い洗面台。このボトルを置いてから、なんだかその場がエネルギッシュで、華やかな空気になったような気までするから不思議です。

赤いものって、見ていると元気を分けてくれている気がしませんか。赤い風船、赤いネイル、赤いリンゴ、赤い薔薇、、、などなど。 個人的には赤のイメージでいつも思い浮かぶのはニューヨーク! エネルギッシュでダイナミックなパワーの塊というイメージです。

そして、調べてみると赤の持つエネルギーは、第1チャクラ(尾てい骨付近)のエネルギー。チャクラは人間が持つとされるエネルギーの出入り口で、体の中心を通って7箇所あるとされています。それぞれのチャクラには人間が心身ともに健康に生きていくためにとても大事な役割をもっています。チャクラについて詳しくはまた今度書かせてください。そして、第1チャクラは生命力を司る大事な場所です。人間が生きていくうえで一番の基盤となる自分の居場所や、健康、家族、仕事などに関連しているそう。このチャクラのバランスが崩れてしまうと、心配や不安が出てきます。基盤となるそれらが不足しているように感じ始め、いつも不安になってしまいがちに。なんだか安心感が無い生活をしている気持ちになってしまいます。

逆に安定していれば、人生で必要なものは全て手に入る自信が出て、不安になったり慌てたりせず、いい流れが自分の人生に流れ始めるそう。

確かに赤から思い浮かぶイメージは、健康やエネルギッシュさ。 これらを見ても人が無意識に持っている色に対するイメージと、チャクラから見るエネルギーが一致しているのですね。なので、年配の方がこぞって買われている巣鴨で売っている赤いパンツはキチンと考慮されての商品だったのだ!! と妙に納得したのでした。

最近、どうも気力が無いなぁ。何をやっても満たされた気持ちにならないなぁ、、、。 そんな時、あなたのお気に入りの『赤』を生活に取り入れて見てくださいね。ちなみに、寝る前に赤を取り入れるとエネルギッシュになりすぎて眠りにつきづらくなってしまうかもしれませんので、ぜひ朝や日中に!

 

私のデトックス方法

すっかり桜も満開。新しいスタートが何かと多い4月。

我が家も一つ新しいスタートを切りました。

娘の預かり先がみつかり、4月からは少し手を離れる時間が出来ました。何かと体力も付き自己表現もするようになりもうそろそろお友達と遊びたいようで、タイミングとしては良かったのかなと思っています。

現在なんでもかんでも、お気に召さない時期のご様子のお嬢。順調な成長の証と思うようにしつつ、そしてなんでもギャグに変換し《なんとかなるわー。》とスル―していますが、それでも1か月に一度くらいの割合でズーンっと来る、心身の疲れとやるせなさ、ストレス。

なんせ朝は5時ごろ『起きよー。』と目をこじ開けられ、ぼんやりしながら『、、じゃあ起きようかぁ。』と枕元の眼鏡をかけたとたん『イヤーっ!! 眼鏡イヤーっ!早く取って!!』と泣かれ(そんなに嫌かっ!)。『顔洗おうね。』と洗面所に連れて行こうとすると『洗わない!ごはん食べてから!』といいながら食べたあとは知らん顔。さっき洗いたかった!と言い出し結局洗うまでに毎回ひと悶着。そしてその次にどうにか履かせた新しいおむつも次の瞬間何故か脱ぎ捨て『おむつパンパン!』(そんなバカな、、)。 そんなこんなで書き上げたらキリがないですが、あっという間に一日が過ぎる日々。

もちろん子供がいるおかげで楽しいこともとっても沢山ありますし、成長を見るのは幸せなことでもあります。 部屋のどこかにぶつけて『大丈夫?』と聞くと『うん。大丈夫。いつもの事だからね。』とやけに大人な回答をするようになったとか(笑) 『ママ、掃除したよ。』と洗濯で乾いたばかりの靴下を雑巾にして掃除してくれていたり(涙)

でも、やっぱり訪れる1か月に一度のズーン。としたストレス。いや、本当のことを言えばもう少しあるかな。。

それでも数年前の私に比べればだいぶポジティブシンカーになったし、ストレスの抜き方も分かってきたように思います。それはなんでか? 実は私にも正確には良く分からない、、。 でも、言えることは以前よりもヨガや瞑想を意識的にするようになったことと、何かと石を身の回りにおいて好きな時に握りしめたりマッサージに使ったり、枕元に置いたりするようにしていること。

瞑想は座ることが出来ないときでも出来るんですよ。要は頭の中の悶々とした考えを一時停止させられればいいようです! 例えば、呼吸に意識を向けてみるのもいいですね。私の場合、身の回りのあらゆる音に意識を向けることが効果的なようです。外の車の音や足音、洋服のすれる音や鳥の鳴き声などなど。音に集中することで頭の中の独り言が止まるのを感じます。 たとえ数秒でも頭の中のおしゃべりが止まれば自分を客観的に見ることが出来たり、ムカッとした怒りが静まってきたりするようになります。日々意識的にエクササイズとして取り入れていますが、以前よりイライラすることが少なくなりましたよー。良ければ是非お試しください☆

それから特にここ最近これは良いのかも!!と思ったのは水晶を使ったデトックス。もともとパワーストーンの中でも強い浄化作用があり、お守りとしても使われたりと万能な水晶。

私は風邪を引いてからしばらく咳が止まらずにいました。特に夜は止まらなくなり、咳止めを飲んでもあまり効いている感じがありませんでした。そしてある日の夜、やはり咳が止まらず眠れずにいて、何となく飾っていた水晶を手に取って、ベッドに入りながら喉にしばらくあててみました。そして呼吸に意識を集中しながら水晶がネガティブ性を吸い取ってくれるイメージを強く持ちました。しばらくいると少しづつ咳が和らいで気が付けばそのまま朝になっていました。(握っていた水晶は私の下敷きになっていました。ゴメン、水晶。)それでも数日は咳が続きましたが繰り返しているうちにいつのまにかすっきり。しかも続けるうちに何となく今この瞬間治まりそう。という感覚も感じるようになりました。

病は気からというくらいですから、水晶が良くしてくれてる!だから大丈夫!という強い思いを持ったことで引き寄せの法則が働き、さらに水晶がもつ本来の強い浄化エネルギーが引き出されたのかもしれません! もちろんこれは私の考えですので、同じことをすれば必ず良くなるという事ではありませんが、私の心身のバランスを取り戻す方法のご紹介でした☆

眺めるだけでデトックス出来そうなので、ハワイの写真を載せてみました。あぁ、行きたい♡