お客様のピアスカスタマイズ

 

こんにちは。

爽やかな風が吹き抜けた月曜の朝、久しぶりに小鳥のさえずりを聞くことが出来ました。いつもは起きてすぐあまりの湿気に窓を開けられずいたからです。

ああ、ハワイだったら毎日小鳥のさえずりに、海の音、カラッとした風感じちゃうんだろうな。

 

 

おかげさまで、イベントも無事終わりました。

誰でもお試しが出来るようにイヤリングでご用意した今回のイベント。

もちろん、ピアス派の方のカスタマイズもしていますよ。

写真は、スピネルという天然石のトリプルドロップピアス!

全て色が違いますが、スピネルです。まさに一点もの。秋らしいシックなデザインです。お客様はピアス派でしたので、フックピアスにカスタマイズしました。

ピアスはその他にスタッドタイプやロングチェーンタイプもあり、かなり雰囲気も変わってくるので選ぶのも楽しいですよ♡

 

次回のイベントは9月最終の土曜日を予定しています。詳しくはまた追ってお伝えいたしますね。

 

 

《お知らせ》8月のイベント

 

こんにちは。

ここ最近すっきりとしないお天気でしたが、久しぶりの青空が広がっています。

 

 

 

不安定な8月のお天気、様子をみていたらギリギリの告知となってしまいましたが、代々木上原のMi Mundoさんにてカスタマイズイベントを開催させていただくこととなりました。

http://mimundo.co.jp/shop/

8月26日(土)の12時から18時までの間、お選びになりましたデザインでピアスもしくはイヤリング、チャームのいずれかにその場でお仕立て直しをさせていただきます。

綺麗な色石、ヴィンテージパーツを組み合わせたFiGのメインシリーズからも沢山の新しいデザインをお持ちいたします。

是非、お誘いあわせのうえ遊びにいらしてください。

皆様にお会いできるのをとても楽しみにしております。

 

 

待ち遠しい太陽のひかり

こんにちは。

先週に引き続き、どんより空が続く東京。

朝、カーテンの隙間から見える太陽の光。

カーテンを開けたとき体全体で感じる朝の光。

そんなことを妄想しながら、曇り空のカーテンを開ける毎日です笑

 

 

 

新しい綺麗な石も色々手に入り、デザインも出来ました。

あとは撮影をすればご紹介が出来るのですが!!

 

FiGの商品写真は全て直射日光の下で撮影しています。

その方が石の素晴らしさが上手に表現されるからです。

光を通してみるそれは、本当に息をのむ美しさ。たとえPCやスマホの

モニター越しであってもその美しさは伝わると信じています。

 

だから、太陽さん、そろそろ顔を見せておくれ!

 

 

FiGのイヤリング、ピアスについて。《 顔周りでスタイルはほぼ決まる。》

 

こんにちは。

突然ですが、あなたはどんなジュエリーが好きですか?

いつも身に着けるものはどんなものでしょうか?

リングやネックレス、ブレスレットなどは大体決まった組み合わせで、場合によっては肌身離さずお守りのように身に着けていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? それぞれに思い出が詰まっていたりして特別な思いがあるかもしれません。

それではピアスやイヤリングはいかがでしょうか?

大抵の方は帰宅後や就寝前に外すことがほとんどですよね。

お洋服によって、

ヘアスタイルよって、

シチュエーションによって、

メイクによって、

印象もガラリと変わるし、一番手ごろに楽しめるのは耳元のジュエリーではないかなと思うのです。お友達や大事な方へもサイズ感のないピアスやイヤリングはギフトにしやすいですよね。

例えば、FiGではシーン別で主に3パターンに分けてデザインしています。

 

 

シーン1は少し大振りであったり、遊び心のあるデザイン。コスチュームジュエリーのシリーズです。

モードな雰囲気のスタイリング、とげのある辛口なスタイリング、パーティーシーン、夜のお食事などにいかがでしょうか。私は片耳だけにこちらのデザインをつけて少し軽さを出したアシンメトリースタイルで普段にも楽しんでいますよ。

 

 

 

シーン2はさりげなく日常を彩りたいような時に使いたい、天然石のシンプルなシリーズ。

シンプルなスタイル。着飾るのはあまり自分らしくない。オフィスでも浮かない。お守りとして天然石のエネルギーを感じたい。

そんなキーワードで作っているベーシックラインです。天然石の素材感を楽しんでください。

 

 

シーン3のテーマは、パリジェンヌ。ヴィンテージパーツなどを組み合わせて他にはない自由な発想から生まれるクラシカルで、独特のデザイン。

使用しているヴィンテージパーツのほとんどはフランス、パリのアトリエに眠っていて誰も使用していないもの。今まで日の目を見ることなく、今か今かと活躍の場を待っていた愛らしい者たちです。それらにピタリとマッチする様々な天然石を組み合わせて作り出す、FiGが始まって以来ずっと作り続けているFIGの代表作です。

ゆっくりと時を刻んだ事を感じさせる落ち着いた地金の色味は、現行品では表現することが出来ません。古いものに敬意を払い、大事に手入れをして使う。そんなフランス人の粋な生き方からインスピレーションを受けて一点ずつ制作しています。

 

シリコンイヤリングをつけた物はこんな仕上がり。

 

見た目にもイヤリングとは分からないほど、ピアスのような印象です。(シリコンイヤリングを装着しています。)

 

 

ピアスをつけるとこんな仕上がり。

 

 

 

ほとんどの物をシリコンイヤリング、K18ピアス、K14ゴールドフィルドピアス(合金にK14のコーティング)の中からお選びいただきカスタマイズが可能です。

 

イヤリング派のお客様からは、軽くて痛くなりづらくて、落ちづらい、そしてなによりもオシャレなイヤリングが見つからない!!

そんな声が多く聞こえてきました。何を隠そう私自身、出産後ひどいアレルギーになってしまい今ではもっぱらシリコンイヤリングを愛用しているのです!!

今はショートヘアですが、前はアップスタイルにする事が多く、そんな時でもピアスと見間違らるほどイヤリングに見えづらいのがこちらのイヤリング。

着けている感じがしないほどストレスフリーな着け心地で、毎日のイヤリングライフを楽しんでいます。ぜひ、どんどんイヤリング派の方にも楽しんでいただきたいです。(つけるコツはシリコンイヤリングを恐れることなく、ぐっと耳に挟む部分を指で開き、耳たぶの上の薄い部分に着けて、そこから少しづつ下の着けたい部分までスライドさせるとつけやすいですよ。慣れるととても簡単です。)

ピアスをしているけれど、ひどいアレルギーの方にもシリコン素材のイヤリング、おすすめです。

使用しているうちにもし、シリコンが緩んでくるようになってきても交換が可能ですので是非ご連絡くださいね。末永くお使いいただきたいと思っています。

もちろん、K18のピアスもご用意していますので、お好みの素材をお選びくださいね。

毎日のメイクのように日常にどんどん、イヤリングやピアスを身に着けて楽しんで欲しいです。今まで身に着けたことのない方にこそ、耳周りのオシャレの楽しさを感じていただければハッピーです。

色のもつエネルギーに触れる

こんにちは。

東京は、くもり/ 雨。 全国的ですが梅雨のようなお天気が続く8月ですね。

 

 

そんな時、人は憂鬱な気分になりがち。それは何でか?

色のない世界に見えるからではないでしょうか。

 

スカッと抜けるような青い空、

ポッカリと浮かぶ真っ白いふわふわの雲。

太陽の光に照らされてキラキラ光るグリーンの葉っぱ。

 

普段、忙しさの中で気づいていようがいまいが、無意識のうちにそんな色を目にしては心のバランスをとっているのかもしれませんよね。

 

かといって、お天気を意識的に変えれるものではありません。

でも、自分の周りをカラフルに彩る工夫ならいくらでも出来ます!

 

私は最近、気が付いたことがあります。

昔は苦手だったピンクやキャンディーのようなカラフルな色が、とっても愛らしくて気になって仕方がなくなっている自分に!

多分、今までは中途半端に歳を重ね、可愛らしいものを身に着ける歳ではなくなった。という意識が強かったのでしょう。だからシンプルベーシックに全てをそろえ直すほど徹底して可愛らしいものを遠ざけていました。

年相応にしなければ。もう若くないんだから。何だかピンクだハートだなんて恥ずかしい! そんな意識で、気が付けば窮屈で面白みのないファッション。それによってか否か、考え方さえも老け込んでしまいそうな気がし始めました。

 

今なぜピンクやカラフルが気になるのか??

それは、歳を重ねてからこそ上手に色物を取り入れて生き生きと輝いて見える大人の女性を海外や雑誌で見るようになり、純粋に素敵だな。と思うようになったからです。

アイボリーのカットソーに深いロイヤルブルーの上品な丈のスカート、シックなグリーンのパンプスを合わせて、耳元にはクリアブルーの天然石のイヤリングでスタイリッシュな60代の女性。

優しいピンク色のニットに、ライトグレーのパンツ。首にはカラフルなスカーフを小さく巻いて、飴のような艶々のベリーみたいなピンクの天然石の大振りなリングの40代の女性。

色はその人のオーラまでをも変える力を持っているような気がします。

急に老け込んでしまった人に出会ってびっくりすることもある反面、息をのむほどキラキラ輝いて人生を謳歌している人もいます。30歳を過ぎたあたりからその差がとても激しい気がするのです。

 

もっと自由に、もっと自分を輝かせることを楽しめばいい。

そんな風に思う女性が増えて、

歳をとることが寂しいことなんかでは無くて、

歳を重ねなければ楽しめない自分のスタイルを手に入れて、

日常に彩が増えたら素敵!

その方がよっぽどメンタルも安定して、健康な体でいることも出来ると思うのです。

 

どうせ歳を重ねるのなら、若作りではなくて、若い女性が憧れるような、

人生を積み重ねたからこそ似合う自分だけのスタイルを見つけたい!

そこには、見た目だけではなく内面からにじみ出てくる人間性もとても大事になってきますよね。

 

島田順子さんが私のあこがれ。

そんな事を思う今日この頃です。

アトリエより

 

こんにちは。

毎日めまいがしそうな暑さが続きますね。

私は子供の送り迎えで毎日ドロドロお化けになっています。

帰宅後は笑えないレベルまで化粧崩れしているので早くメイクを落としたいけれど、夕飯の準備や家事諸々に追われ結局お化けのまま食卓を囲んでいる日々です。

さて、そんな話はさておき、アトリエでは日々小さな命が生まれています。

パリやロンドンのヴィンテージやアンティークのパーツや天然石を組み合わせて作り出すFiGのチャーム。

 

 

デザイナーによっては、何かからインスピレーションを受けたりテーマを決めてデザインされる事もあるようですが、私の場合にはそれぞれの石やパーツを見つめてふと思いつくままに一気に仕上げていくパターンが多いです。

それゆえほとんどの物が一点ものです。

ただ、イヤリングやピアスがお好きな方が多い為、なるべく2つ作れるものは作っています。

どうしても1つしか手に入らなかったヴィンテージや天然石に関しては、片耳ピアスにされたりネックレスチャーム、ブローチなどにしてお楽しみください。

それぞれのチャームにはメッセージが込められています。天然石のもつエネルギーによってメインメッセージは違えど、FiGがいつも考えているのはただ一つ

『心と身体を癒して、ハッピーを取り込む』ジュエリーであることです。

いわゆるパワーストーンブレスレットではなく、もっとスタイリッシュに、もっとさりげなく日常を彩るパワーストーンジュエリーとして存在したいと思っています。

8月末ごろ、代々木上原のセレクトショップ『Mi Mundo(ミ ムンド)』さんにてイベントを開催予定です。お選びいただいたチャームをイヤリングやピアス、ネックレスチャームに仕立てるイベントを考えています。写真のような新作が並ぶ予定ですので、詳細が決まりましたら追ってご案内させていただきます。

どうぞお楽しみに。