止まらないネガティブな心のおしゃべりは【実況中継】で気分が楽になる。

これは最悪。私っていつもこう。これは嫌い。毎回同じ状況で、同じ反応をしてしまう。そんなことはきっと誰にでもあるのではないでしょうか。ある種の固定概念ですが、時としてそれは人生に窮屈さや陰りをもたらすやっかりもの。そんな固定概念はどうやったら手放せるのかな?


そんな時は、実況中継してみるのがオススメです。良い事も悪い事も【今〇〇で嬉しい】【腹が立ってる】【美味しい!】【美味しいと感じながら同時に明日の心配が湧いている】【あの人おしゃれ】【腰が痛い】【腰が痛いと同時に愛犬が可愛い】【前から来るあの人を苦手と思っている】【上司に今また嫌味を言われるんじゃないかとドキドキしている】と淡々と今自分が経験している事、感情を実況中継をしてみるのです。

ポイントは、ネガティヴもポジティブも分け隔てなく同じように実況中継する事です。きっとネガティヴな事に関しては実況中継しながら同時に重たいエネルギーを感じるはずです。その重たいエネルギーを感じたらそれも実況中継するのです。【この実況中継で今嫌な気分だ】と。

そのようにあるがままの今の自分を実況中継していく事で、あるがままの内なる状況を改めて認識していきます。それは、以前書いた本当の自分に繋がる3つのモード

①受け入れる ②楽しむ ③情熱を燃やす の①受け入れるに繋がっています。

そしてそれは、丸ごと自分を受け入れる事にもなります。もし、今自分の事が好きになれない。そんな時も無理に自分を好きになろうとせず、これを試してみて欲しいと感じます。

ハム子 好きな食べ物はひまわりの種。少々おデブ。

我が家はハムスターのハム子を飼っていますが、この子がかわいいのだけれどトイレを覚えないからあちらこちらとおがくずの中にそれはまぁ気まぐれにそしてコロコロのブツを(食べながら見ている方がいたらごめんなさい。。)するのです。そして一日の終わりに全てを割りばしでつまんで綺麗にするのですが、豆拾い競争でなかなかいい線まで行きそうなくらい毎日ひたすらつまむわけです。家事が終わり、(やったー!ようやく自分の時間)と思った矢先すっかり忘れていたハム子の豆掴みを思い出した時の何とも言えない感情。。そんな時も間髪入れず【今がっかりしている】【可愛いけどめんどくさい】と実況中継。淡々と中継をして、心に耳を傾けると何だかそれ以上でもそれ以下でもないんだ。と勝手に腑に落ちてしまうのです笑 (どうしようもない例えですみません) でも、心が自由を取り戻します。

良いと言うラベルも、悪いと言うラベルも貼らない。ただ今こう言う状態なんだ。と言うニュートラルになっていきます。固定概念は同時に解体せざるをえないのです。

それと同時に、自分の内側はいつでも静かで平穏が広がっていることに、気が付き始めます。いつも誰よりも頼りになる存在がそこにありますよ。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。