波動が変わると、状況も変わる。

突然ですが、たった今何を思っていますか?

今週も忙しいな。
仕事かぁ、嫌だな。
あの人と上手く接せるかな。
最近友達と話がかみ合わない。
今日の売り上げが心配。
どうやったら、あの人は変わってくれるんだろう。。。
お昼何食べよう。最近太ったな。
暑いなぁ。昨晩寝つきが悪かった。
昨日は楽しかった。でも、今日はしんどいな。
毎日退屈だ。

こんな感じで止まらぬ心のおしゃべりに気が付いていますか?

それとも、聞かれるまでおしゃべりしている事に気が付かずにいましたか?もしかしたら、今初めて気が付いて止まらない心のおしゃべりにビックリしているかもしれません。あまりにもそれが人間の「ふつう」の事になっているので気付く事すらなかったのです。それはいわゆる「ふつう」に暮らしていると当たり前の事として存在し、自分では止められずどうしようもない事のように感じます。でも、この「ふつう」と言われる状態は、実は普通なんかではなく放っておいても良い事はありません。

この心のおしゃべりは大抵がネガティブで、不安や恐れ、不満を抱えています。楽しいおしゃべりも時々はあるでしょうが、それもつかの間。突然それが新たな不平不満のおしゃべりに繋がっていたりします。心のおしゃべりはじつに巧みに私たちに気づかれないように目には見えない低い波動を放っています。ブーン、、、という冷蔵庫やパソコンのモーター音のように、絶えず私たちが何をしようと私たちの内側から低い波動を放ちまくっています(ギャッ)

この低い波動が絶えず流れていることが、何となく気分がパッとしない。という一言では言いようのないレベルから鬱状態や病気など目に見えるレベルまで、あらゆる不調の引き金となっています。ポジティブに考えることが得意な人であれば、少し気分の変わる楽しい事を取り入れれば上手に切り替えることが出来るかもしれませんが、皆が皆そうとは限りませんね。逆にポジティブに考えようとしても上手くいかず、さらに気分が落ち込んでしまう事もあるかもしれません。

(今ここだけに身をゆだねていると、何とも言えない安心感と心地よさが身体の内側から広がります。動物は私たちにとって良いお手本となってくれています。)

では、どうしたらそんな低い波動を高い波動に変えられるのでしょう?それは何にしても、まずは自分の心の中を流れているそのおしゃべり、それに伴う感情に気が付く事。それがマインドフルネスでは何より大切なことです。

思考と感情、それに気が付く自分。こうして立ち上がる新しい【気付く自分】が本当の自分です。本当の自分は、いつだって平和で平等。静かで冷静。そして青空のように澄み切った愛そのもの。誰が嫌いで誰が好きなどといった分類もしません。これは高次の高い波動と深く同調しています。

心のおしゃべりを止めよう。自分や周りを頑張って受け入れよう。ポジティブに考えなきゃ。そのように無理に何かをしようとすることと真逆がマインドフルネスです。ただ思考に気が付く事。そしてその思考に対して良いとか悪いとか、○○のせいだとか、一般的にこう言われてるとか、いつもこういうパターンの時はだいたいこうなる。などの一切のラベル貼りをしないでみてください。ラベル貼りとは、いわゆる決めつけ、思い込み、固定概念の事です。ただ、シンプルに思考に気が付いて。ラベル貼りをベタベタしている事にただシンプルに気が付いてみてください。すると、ブーンと流れていた低い波動の様子が変わりだします。低い波動は【気付く自分】が放つ穏やかでニュートラルな高い波動と同調出来ないのです。

【気付く自分】を一日のうちに頻繁に登場させてみてください。あ、今どっぷり心のおしゃべりに聞き入っていたな。あ、低い波動流しっぱなしにしていたな。そう気が付いたら、あれこれ分析をしようとせず、間髪入れず【気付く自分】を立ち上げましょう。人によっては丹田(おへそから約指2本下)に意識を向けてそこへ呼吸を送るイメージで腹式呼吸をすることが役に立つかもしれません。常に丹田にいくらか意識を向けたまま一日を過ごせたら是非過ごしてみてください。心のおしゃべりがかなり静かになりますよ。

気付く自分に出会うと、今までの窮屈な生き方からの開放が始まりますよ。そして、続けているうちに気が付くはずです。【気付く自分】て、本当は全てを完ぺきに導く神様、宇宙そのものなんだって。

気付く自分 = 本当の自分 = 穏やかな波動 = 平和 = 全てが完ぺき = 神と宇宙 なんだなって。

世界は今大きな転換期を迎えていますね。それによって、私たちのライフスタイルも常識もそれに合わせて今こそ柔軟に変わっていくタイミングのように思います。この世界を安全でポジティブに変えていきたいのなら、とても大切なこと、それが心のおしゃべりに気が付く事。一人の低い波動が高い波動に変わる時、その波動が及ぼす影響は計り知れないのです。高い波動は曇り空を突き抜ける太陽光線のような強いパワーを持っています。闇が光と戦えないように、低い波動は高い波動に飲み込まれていきます。飲み込まれた低い波動は、高い波動がより強く輝くための栄養に変わってしまうのです。

あなたが高い波動を放ち始めると、自然な流れで周囲の状況が変わり始めます。低い波動のものは清算され、似た高い波動のものたちが勝手に集まり始めるのです。本当の自分が光を増して生命力が湧き出てきます。全てのものが活き活きと見え始めて、なんて事のない瞬間に深い喜びを感じる事も増えてきます。今まで自分だと思っていた心のおしゃべりを切り離したことで身体のもっと深い内側から本当の自分が待ってましたとばかりに表現を始めます。与えられた才能を引出し始めます。

また、存在するもの全てが一つに繋がっている事を感じ取るようになるでしょう。それは理解しようとして理解できるものではありませんが、本当の自分に繋がることでナチュラルに感じ取れるようになるのです。すると、誰がどうしたとか、何を言われたとか、外側で起きる事になぜだか重要性を感じなくなってきます。全ては内側にあり、内側が整えば自然と外側が整い始めます。

何も変えようとしなくて大丈夫。ただただ、シンプルにラベルを貼らず気が付く人になってみてください。誰かに何かに腹が立ったら、その感情にシンプルに気が付いてみてください。古い固定概念で何かを決めつけそうになったら、その固定概念にただシンプルに気が付いてください。

で、そのあとはどうするの?

そのあとは、本当の自分が必要であれば自分の声や思考、体を通してベストなタイミングで何かアクションを起こすかもしれません。もしくは、ただ気が付くだけで特に言葉も行動もないかもしれません。でも、いずれにしても感情的なドラマは終わり、穏やかで平和な感覚が自分の内面に立ち上がります。

そういう私もうっかり気が付く人から離れてしまう事があります笑 特に忙しい時なんて気を付けないと低い波動が何食わぬ顔で寄り添ってきます。でも、それで良いのです。ハタッと気が付いた時にシンプルに戻ればいい。いつだって本当の自分はそこに待っていてくれています。一緒に気が付く人になりましょう!ラベル貼りをやめると、とっても楽になりますよ。私には無理。もしそう思ったのなら、それも一つのラベル貼り。ただシンプルに気が付いて丹田に優しい呼吸を送ってみましょう。丹田に本当の自分が待っています。一つの気づきから、全てが始まります。



ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。