The Seventh Chakra (第7チャクラ)

ーまず、チャクラってなんですか?-

チャクラとはサンスクリット語で「輪、車輪、回転」を意味する言葉です。

生命、肉体、精神の働きをコントロールしているとても重要なエネルギーの出入り口の事です。外の世界と内なる体の世界が持つ「気(エネルギー)」の交換をして、体内の気が巡るステーションとなっています。


ヨガや瞑想をするときにはそれぞれのチャクラを意識することで良いエネルギーを取り入れて、本来の身体の正しい状態を取り戻すことが健全に生きていくためにも大切とされています。人間には7か所のチャクラがあるとされていて、時計回りにクルクルと回転しています。 それぞれのチャクラのバランスが何らかの原因で崩れると精神のみならず体調にも影響を及ぼすと考えられています。

チャクラごとに持ち合わせる意味やテーマカラー、そしてそのチャクラに共鳴するパワーストーンがあります。 これらを知って、日常生活に上手に取り入れてみてください。心と身体が健やかでありますように。

ー第7チャクラのメインテーマ”スピリチュアルな繋がり”ー

第7チャクラは、頭頂部周辺にあるエネルギー場の事です。 チャクラのカラーはパープル。

最も高次なスピリチュアルとの繋がりをもつチャクラです。万物が本来一つに繋がっているという事を認識出来る手助けをてくれるチャクラです。見聞きすること、出会う人、体験することすべてが偶然ではなく、自分を通して現れた意味あることだと理解させてくれるのです。高次のエネルギーと繋がっていると、絶対的な包まれるような安堵感を感じられます。すべてのささいな日常の行動にも深みを感じられ、神聖さに溢れています。


ー第7チャクラが整っている状態は?ー

第7チャクラのバランスが整っていると、あらゆることにおいて絶対的な信頼感を感じられます。未来や過去にしがみついたり、小さなことに悩んだり、不安になることなく、今の状況をあるがまま受け入れることが出来ます。まさにマインドフルネスな状態です。よってストレスや疲労感、恐怖といったネガティブ性を感じることなく、宇宙と一体になっているような感覚を感じます。何か障害や問題が起こったとしても全ての物事がリズミカルに、スムーズに流れることを深いところで知っています。

他の6つのチャクラが開き、バランスが整っているとき、第7チャクラは自然と開きます。あらゆることを信頼でき、いつも内面は静かで穏やかで安らかです。宇宙や神が自分を通してあらゆる完璧さ、素晴らしさを見せてくれる。という安心感があり、その雰囲気が周囲にも伝わり、人々からもとても慕われます。人生の喜びを自分だけのものとせず、分け隔てなく、他の人々や環境にも分け与えたいというエネルギーに溢れます。


ー第7チャクラが崩れている状態は?ー

第7チャクラ自体は単体でバランスが崩れるということはなく、その人によってチャクラがどれくらい開いているかということです。

ーバランスが崩れるとどうなるの?ー

エネルギーの不足、エネルギーの過剰いずれかの状態となり、それぞれによってもたらされるメンタル面での変化は様々です。

チャクラが閉じて、エネルギーが不足していると、自分と宇宙、神聖なもの、周りの人々との繋がりが感じられません。常に不安に駆られ、目を閉じても、気分転換をしても良く分からない不安や恐怖を感じてしまいます。

逆にエネルギーが過剰になると、躁鬱のような浮き沈みの激しい感情が出ることがあります。本当の自分はこんなはずではない。といった抵抗感を持ち、ストレスを感じます。

肉体的には、第7チャクラに対応している脳、皮膚、神経系などに何かしらの不調が現れることもあります。 アルツハイマーやてんかん、潔癖症、筋萎縮性側索硬化症などの症状もそのうちの一つと言われています。

ー第7チャクラの活性化・バランスを整えるには?-

どのチャクラにも言えることは、自分の内面と向き合い良いも悪いもあるがままの自分の感情を感じて受け入れる。そして、積極的に自分自身と関わり、自分をいたわることがポイントとなりそうです。

小さなストレスや不安が大きくなってしまう前に、毎日自分を気にかけてあげられたら良いですね。私達は日常の忙しさの中で、自分の事は後回しにしてしまいがちです。毎日たった3分でも自分の心が今どんな状態でいるのかを確認されてみてはいかがでしょうか。

「私の心の中をのぞいてみたら、平和では無かった。。」と思ったならば、深く深呼吸をしてしばらく静かに過ごしてみたり、ヨガや瞑想などを取り入れてマインドフルネスに過ごすのも、チャクラのバランスを整える助けになるのでおすすめです。

その他には、それぞれのチャクラに対応するアロマをかいだり、マッサージをする。パワーストーンを身に着けたりお守りにすることで、乱れてしまったバランスを整えるサポートをしてくれます。でもあくまでも、一番大切なのは私たちの気持ちの持ち方だと思いますので、そのサポートという面でこれらを上手に取り入れてみられてはいかがでしょうか。 そして、本来のバランスを取り戻せますように。

ーパワーストーンー

第7チャクラのメインカラーはパープルですが、その他にホワイトやクリアのパワーストーンの多くが第7チャクラに共鳴します。代表的なものは、アメジストルチルクオーツクオーツスモーキークオーツ、ダイヤモンドなどです。

ーアロマー

全てのチャクラと繋がりのあるチャクラですので、他のチャクラに共鳴するアロマも数多く共鳴します。代表的なものは、ローズ、ジャスミン、ミルラ、ラベンダー、ローズウッド、サンダルウッド、マンダリンなどです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。