【チャクラってなんだろう】エネルギッシュで幸せな毎日の為に

 

ーチャクラってなに?-

チャクラとはサンスクリット語で「輪、車輪、回転」を意味する言葉です。インド古来の神秘的な身体論ではパワーストーンと同じように、人間の体の中にも気(エネルギー)が宿っていると考えられています。生命、肉体、精神の3つの働きをコントロールしているとても重要なエネルギーの出入り口の事で、人間には身体の中心に7か所のチャクラがあるとされ、時計回りにクルクルと回転しています。外の世界と内なる体の世界が持つ、気(エネルギー)の交換をして、体内の気が巡るステーションとなっています。それぞれのチャクラのバランスが何らかの原因で崩れると精神のみならず体調にも影響を及ぼしていきます。

ヨガや瞑想でも忘れてはいけない合言葉、それが”チャクラ”。それぞれのチャクラを意識することで良好なエネルギーを取り入れてバランスを整え、本来の身体の正しい状態を取り戻すことが健全に生きていくためにはとても大切なのですね。

まるで虹のように7つのチャクラにはそれぞれが放つカラーがあります。例えば第一チャクラはレッド、第7チャクラはパープルといったように。それがオーラとして見える人も中にはいるようです。そして各チャクラはそれぞれがコミュニケーション能力や直観力、胃や腸、喉など様々な部分を司っています。何かで1つでもチャクラの回転が鈍くなったり止まったり、逆に回転が速くなりすぎてしまうと、心や身体に不調が現れ始めます。

各チャクラには共鳴するパワーストーンがあります。 今の悩みや不調に応じて自分のどのチャクラが弱っているのかを知り、そのチャクラに対応したパワーストーンを使う事でバランスを取り戻し、本来の人間が潜在的に持つ力を引き出してくれるはずです。

日常生活によりそう自分だけのパワーストーンを上手に取り入れて、心と身体が健やかでありますように。


 

―各チャクラのご紹介ー

第1チャクラ (全てのベースとなるもの)
第2チャクラ (人生の喜び、生命力)
第3チャクラ (自分を信じる)
第4チャクラ (あらゆる愛の源)
第5チャクラ (コミュニケーションと表現力)
第6チャクラ (第3の目、直観力)
第7チャクラ (スピリチュアルな繋がり)

 

 

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。