「感謝」の石

 

ポジティブマインド、ハッピーマインドの素はきっと感謝から始まるのかな。と思っています。私も実践し始めてから随分と心に明るい光が灯るようになったような気がしています。

 

感謝といっても、何かサービスを受けたり、誰かに物をいただいたりした時に「ありがとう」という一言だけではなくて例えばもっともっと、日常に寄り添った感謝です。朝目が覚めて顔を洗う時に清潔なお水が蛇口をひねるだけで出てくること、フェイスウォッシュの香りを嗅げる嗅覚がある事、水のはじけるような音を聞ける聴覚が与えられている事などです。

 

 

ーどうやって始めようー

始めは気乗りしないかもしれませんが、毎日のストレッチやエクササイズと思って意識的に小さなこと一つ一つに感謝を始めるともう感謝がエンドレスで湧き出てくるようになります! 全ての物が生き生きとしているように思えてきます。

 

私は低血圧で朝がとても弱いので最初のうちは全く感謝する気持ちにもなりませんでしたが、毎日のルーティンとして守ろうと決心してから徐々に感謝が楽しみの一つになりました。私は本を沢山読みますが、大好きな著者の一人、ロンダバーンさんが「ザ・マジック」という本で紹介している感謝の仕方が目からウロコで、かなり参考にしています。そんな細かいところまで感謝するんだ!すごっ。と思っていましたがやってみるとあら楽しい。家族は最初のうちはボソボソと独り言を言いながら部屋をうろうろしている私を何だと思っていたと思いますが今は娘も真似っこし始めて色々な物事に感謝をするようになってきました。家事をしながら刻む野菜に向かって「栄養と健康を私たちに与えてくれてありがとう」お皿に向かって「食べ物をよそう物が無ければ困ってしまう。いてくれてありがとう」そんな感じでボソボソしています。

 

 

ー感謝するとー

石や植物、椅子に至るまで私達と何か共通するエネルギーを感じられる気がするのです。すると、きっと、例えば部屋でつまづいても、いつも感謝していたクッションがあったおかげで大事に至らなかった!守られた!という事もあるのではないかな。そんな気がしています。偶然だよ。で終わらせてしまえばそれまでですが、そう思う方が楽しいしハッピーな気がしますよね。

 

感謝になれないうちはつい感謝することを忘れがちです。なのでパワーストーンを感謝のツールとして使っていただけたら嬉しいなと思いました。FIGで扱っているパワーストーンは「感謝の石」と呼んでいます。ロンダバーンさんの本にも「魔法の石」として紹介されています。

 

石をお守りのように持ち歩いたり、お部屋に飾って目にした時、触れた時は思い出してみてください。感謝するという事を。そして、どんな当たり前と思っている事でも一つ感謝してみてください。きっとそこから感謝の連鎖が動き出すと信じています。

 

そして、そのように使い始めたパワーストーン自体も嬉しくなって、あなたが感謝したくなることをもっともっと引き寄せてくれるのではないでしょうか。その時始めて、パワーストーンとしての力を発揮すると思っています。ただ持っているだけでは美しいけれど単なる石ですよね。 持ち主が意識的に動き始めた時、本来のエネルギーを発揮してくれてサポートしてくれる。それがパワーストーンではないかなと思っています。

 

 

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。