Rutilelated Quartz (ルチルクオーツ)

パワーストーンルチルクオーツ

【 人生のアンテナ的存在。転機のお守り 】

ルチルクォーツはクオーツ(水晶)の中に金線(金紅石)の入ったものです。通常のクォーツよりも強力なエネルギーを持っています。その見た目から金運アップのパワーストーンとしてとても有名ですね。金運のついた仕事をもたらすとされているので、ビジネスを立ち上げる方や転職のお守りなどにされる方もいらっしゃいます。もちろん、今の仕事のビジネス運やお給料アップのお守りとされるのも良いですね。

ー金運、ビジネス運だけではない。必要な情報や運をキャッチー

ルチルクオーツには金運やビジネス運を強めるだけではない強力なエネルギーがあります。水晶の中で無数に張り巡らされたルチルがまるでアンテナのように運をキャッチすると言われています。

必要な情報を直感力や洞察力を通して教えてくれます。そしてそれによって自信と決断力を与えて、幸運(良い結果)をもたらしてくれるといわれています。だからきっと、ビジネスのお守り、結婚や引っ越しなどタイミングが大切な人生の転機のお守りとなるのではないでしょうか。

また、ルチルクオーツは頭頂部のチャクラに共振しています。インスピレーションを高めてくれるので芸術関係のお仕事をしている場合一つは欲しいパワーストーンです。

スクエアカットのルチルクオーツ

ー恋愛運アップのルチルクオーツー

レッドルチルクオーツは赤みのある針が「運命の赤い糸」にたとえられて恋愛運をアップすると言われています。

それからゴールドカラーのベーシックなルチルクオーツでも繊細でフワフワとした金線が特徴の”エンジェルヘア”や”ヴィーナスヘア”と呼ばれるものは恋愛運をアップするエネルギーが強いようです。

それとは逆に水晶の中に太くまっすぐに1本だけ伸びているタイプは”キューピッドアロー(キューピッドの矢)”と呼ばれていますよ。かわいいですね。

アンテナのような役目を持つルチルが、遠距離恋愛の相手との心を通じさせるお守りとして使われることもあります。

ーまるで魔法の杖の様。嫌なものは跳ね除けて、良いものをゲット。ー

世界的に昔から先のとがった物には、魔よけや神のパワーが宿るとされてきました。例えばエジプトのピラミッドやクリスマスツリーのもみの木、柊の葉っぱ、日本でいえばお正月に玄関に飾る門松などがあります。また、魔法使いなどが持つ杖も先がとがっていますね。この他キラキラするものも魔よけになると言われています。ルチルはとがっている&キラキラ効果で最強の魔よけパワーをもっているとも言えそうです。

 

 

そして魔法の杖の様にルチルの針がアンテナのような役割をして様々な必要とする情報や環境、人などを集めるとされます。もちろん大切なことは石に頼りきりでなく、自分自身で努力を惜しみなくすることが大切ですがサポートしてくれるお守りとして大切にされてはいかがでしょうか。

 

【ルチルクオーツの意味・効果】
ーfig (フィグ) ではこんな効果を求める人におすすめしていますー

① 金運・ビジネス運を上げる
② マイナスエネルギーから守る
③ インスピレーションを与える
④ 強い意志で目標へ進むサポート
⑤ メンタルを強くする
⑥ 人生の転機、変化にスムーズに対応する
⑦ 人を集めて人脈、恋愛運をアップ

 

ールチルクオーツに惹かれる時ー

今の現状から抜け出したい、新しい事にチャレンジしてみたい。と思っているとき惹かれることが多いようです。今の仕事、環境などが何となくしっくりこなくてストレスを感じているかもしれません。心の中では何か変化を求めているのだけれど、立場や環境などがそんな自由を許してくれないとプレッシャーを感じていることも。

パワーストーンルチルクオーツのピアス

―身体にもたらすと言い伝えられている効果―

① 気道や気管支炎に対処
② 咳を抑える
③ 生命力を与える

(※これらの効果は言い伝えをもとにしており現代医学で証明されているものではございません。)

ー対応するチャクラー

下腹部(第3チャクラ)  頭頂部(第7チャクラ)

ー相性の良いパワーストーンー
パワーストーンシトリン【金銭面の過度なストレスを解消:シトリン】シトリンのポジティブで楽観的なエネルギーを組み合わせる事で、金銭面やビジネス的な事からくるストレスを解消していきます。

パワーストーンラブラドライト【夢を現実化するサポート:ラブラドライト】奇跡的なエネルギーを秘めたラブライドライト。夢や目標に達成するためのサポートを強化する組み合わせです。
―ルチルクオーツの歴史―

ルチルクォーツは、和名で『金紅石入り水晶』と呼ばれます。ラテン語で『黄金色に輝く』という意味の言葉が語源です。

ルチル(金紅石)は、その強い輝きで古くより人々に愛されてきたと伝えられています。そのルチルがクォーツに含まれたものを『ルチルクォーツ』、または『ルチルレイテッドクォーツ』と呼んでいます。

ブラジルが主産地であるこの鉱物が、ヨーロッパに持ち込まれたのは近世になってから。日本では、その見た目から『針入り水晶』または『金線水晶』と呼ばれることもあるようです。

金運や財運、商売運を呼び込むものとして古くから親しまれてきました。
ールチルクオーツの種類ー

ルチルクォーツは、水晶の生成過程で金紅石と呼ばれる二酸化チタン鉱物のひとつである針状のルチルをインクルージョンとして内包しているクォーツ(水晶)のことをいいます。


内包するルチルの特徴により様々な名称があります。
①黄金の「ゴールデンルチルクォーツ」
②ルチルの太く力強い「タイチン」
③ルチルの繊細な「エンジェルヘア」「ヴィーナスヘア」
④母岩から黒いヘマタイトを中心に太い針が放射状に成長する「太陽ルチル」
⑤細い針が同じ方向に並び一条の光が浮かぶ「キャッツアイルチル」
⑥針の色が赤みを帯びている「レッドルチル」

などがあります。

この他トルマリンの入った「ブラックルチル」、アクチノライトやエピドートの入った「グリーンルチル」、ブラッカイトの入った「プラチナルチル」など本来であれば金線(金鉱石)の入ったもののみをルチルクオーツを呼ぶべきですが、市場ではこうした他の針状の鉱物が入ったものも含めてルチルクオーツと呼ばれています。

尚、金鉱石の主なカラーはゴールド、イエロー、レッド、ブラウン、シルバー、グレーなどです。

―浄化方法―

ホワイトセージ、水晶クラスター、月光浴、太陽光、浴水
(それぞれの浄化方法はコチラから)
―主な原産国―

ブラジル・オーストラリアなど

ー大切なことー

持つだけでパワーストーンの効果を期待しても、残念ながら単なる石で終わってしまいます。使う際は、自分がどうなりたいのか、どんな事を願っているのかを明確にしてパワーストーンと共に過ごし、良くなっていく事をイメージする事、そして感謝をして大切に扱うことがとても大切です。

何百年、何千年と気の遠くなるような歳月をかけて大地と宇宙が作りだした1つの生命体。(パールや貝は違いますが)人間が採掘しなければ静かに成長し続けていました。故郷から引き離され、削られて、多大な犠牲を払ってはるばる自分のところへ縁あってやって来てくれたのですよね。

ですので、パワーストーンの効果を受け取る事ばかり考えるのではなく、この先の良きパートナーとしてぜひ大切にされてみてくださいね。こまめに浄化でケアして、パワーストーンを見るたび感謝をすればきっと私たち人間とより深い関係が築けるはずとfig (フィグ) は考えています。

石は生きています。静かに瞑想をしているかのようですね。ジッと見つめているとその穏やかで静かなエネルギーに引き込まれていきます。毎日、毎瞬を大切に生きるマインドフルネスや瞑想の為のツールとなる事を願っています。

◆◆効果別一覧に戻る◆◆

◆◆50音順一覧に戻る◆◆

◆◆パワーストーン図鑑に戻る◆◆

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。